メニュー
ニュースカテゴリ
フットサル公式戦情報

★公式戦日程・結果一覧
★公式戦カレンダー

<2013-2014>
第6回全国女子選抜フットサル
第19回全日本選手権(男子)
第14回地域チャンピォンズL
第10回全日本選手権(女子)
第29回全国選抜フットサル
第9回全日本大学フットサル

<2012-2013>
第5回全国女子選抜フットサル
第13回地域チャンピォンズL
第18回全日本選手権(男子)
第13回地域チャンピォンズL
第9回全日本選手権(女子)
第28回全国選抜フットサル
第8回全日本大学フットサル

第12回AFCフットサル選手権

<2011-2012>
第4回全国女子選抜フットサル
第12回地域チャンピォンズL
第17回全日本選手権(男子)
第8回全日本選手権(女子)
第27回全国選抜フットサル

<2010-2011>
第3回全国女子選抜フットサル
第11回地域チャンピォンズL
第16回全日本選手権(男子)
第13回関東リーグ参入戦

Fリーグ2010-2011結果
第12回関東リーグ1部
第12回関東リーグ2部

第7回全日本選手権(女子)
第26回全国選抜フットサル
第11回AFCフットサル選手権
NATIONS CUP 2010

<2009-2010>
第2回全国女子選抜フットサル
第10回地域チャンピォンズL
第15回全日本選手権(男子)
第12回関東リーグ参入戦
Fリーグ2009-2010結果

第11回関東リーグ1部
第11回関東リーグ2部
関東女子プレリーグ
第6回全日本選手権(女子)
第25回全国選抜フットサル
NATIONS CUP 2009

<2008-2009>
第9回地域チャンピォンズリーグ
第14回全日本選手権(男子)
第11回関東リーグ参入戦
第6回東京都フットサルカップ

Fリーグ2008-2009日程
Fリーグ2008-2009結果

第10回関東リーグ1部
第10回関東リーグ2部

第5回全日本選手権(女子)
第24回全国選抜フットサル

★フットサルW杯2008★
第10回AFCフットサル選手権
第10回関東リーグ参入戦
第5回東京都フットサルカップ
<2007-2008>
第8回地域チャンピォンズリーグ
第13回全日本選手権(男子)
Fリーグ2007公式戦日程
Fリーグ2007公式戦結果
第13回全日本ユースU-15

第9回関東フットサルリーグ
第17回バーモントカップ(U-12)

第4回T-fal CUP(女子)
Fリーグプレマッチ結果
第23回全国選抜フットサル
第9回フットサルアジア選手権
futsal nations cup 2007
第10回インターコンチネンタルC
第2回関東オールスターJam!
第4回東京都フットサルカップ
<2006-2007>
第7回地域チャンピォンズリーグ
第12回全日本選手権(男子)
第3回T-fal CUP(女子)
第12回全日本ユースU-15
第16回バーモントカップ(U-12)
第8回関東フットサルリーグ
第22回全国選抜大会
第1回関東オールスターJam!
第9回インターコンチネンタルC
第3回東京都フットサルカップ
第6回地域チャンピォンズリーグ
第8回関東リーグ参入戦
第11回全日本選手権(男子)
第2回T-fal CUP(女子)
第15回バーモントカップ(U-12)
天気予報
最新ニュース
【KELME専門店フットボールショップTOM】
サマーセール開催中!!〜KELME専門店フットボールショップTOMへ
◆◆◆◆◆ジュニア商品も豊富です◆◆◆◆◆
【商品代金9,720円以上のお買上げで送料無料!各種クレジット取扱】
【原則午後3時までにいただいたご注文は当日発送いたします!】


Web検索およびサイト内検索ができます!
Google
 
日本代表情報
日本代表情報 : フットサルアジア選手権、優勝はイラン!
投稿者 : t-ram-o 投稿日時: 2007-05-19 (2757 ヒット)

第9回フットサルアジア選手権、決勝「日本vsIRイラン」の速報です。

決勝に進出したのは予想どおり、日本とイラン。

一昨年は決勝の舞台でイランが2-0、昨年は準決勝で顔を合わせ日本が5-1で勝利していますが、今回は日本へのリベンジに燃え、史上最強とも言われていたイランが地元で2連覇を目論む日本を終始圧倒し4-1で勝利、アジアチャンピォンに返り咲きました。

大会MVPはイランのシャムサエー、得点王は日本の木暮賢一郎。

<フットサルアジア選手権>

決勝 19時〜大阪市中央体育館

 日本 1-4 IRイラン




前半:0-1


4分、お互い積極的に攻め、シュートまでいくものの得点には至らず。
7分、スルーパスに反応した金山がゴール前滑り込むがファール(警告)をとられてしまう。
8分、同じようなペースが続く。ボールポゼッションもイーブン。
9分、イランの攻勢が続くがDFがよく守っている。
(日本3ファール目)
11分、川原何度も好セーブ連発!
14分、左サイドのシャムサイーにボールが渡りちょっと隙に逆サイドのヘイダリアンをフリーにしてしまう。シャムサイーの横パスをラティフィが左足で難なく決めて0-1。
残り4分でイランのタイムアウト。
残り3分、木暮が奪ったボールからドリブルで持ち込み左足シュートを打つがヘイダリアンがスライディングで防ぐ。
残り2分、今度は鈴村が惜しいチャンスを逃す。
同、木暮の反転シュートはGK正面。日本攻勢!
(日本4ファール)
ここで前半終了。



後半:1-3


後半開始3分経過、立ち上がり日本はハイプレスに行くが徐々にイランが攻勢に。
3分、右サイドから金山の強シュートはGKナイスセーブ。
5分、イランが高い位置からボールを奪いに来るようになり、日本ピンチの連続も、川原が身体を張ってナイスセーブ連発。
しかし5分ついにイランはシャムサイーのシュートのこぼれ球をタヘリが突き刺し、0-2。
焦る日本、チャンスは何度かあるがイランの好守に阻まれる。
7分、日本のタイムアウト。
9分、日本は比嘉のパワープレー開始!
しかし焦りからか、何度もパスが合わない場面が。
10分、比嘉→藤井のパスをシャムサイーに奪われ、ロングシュートは無人のゴールへ。0-3。
11分、パワープレー中のイランのシュートを止めた鈴村がハンドをとられ、これが2枚目の警告となり退場。
12分日本4人で守る苦しい展開が続く。
残り4分、日本5ファール。
同、イランのモハマディが奪ったボールを無人のゴールへロングシュート、決まって0-4
その直後、比嘉が1点返して1-4。
日本必死に攻めるがイラン堅い守り。
ここでタイムアップ。イランが4-1で日本を破り優勝。

⇒詳細はフットサルアジア選手権特集ページへ



ご訪問いただいた方
アクセスカウンター


AmazoaDco.jp
【書据z Futsal サッカー
【DVD】 Futsal サッカー
【ビデオ】 Futsal サッカー
【ゲーム】 Futsal サッカー